2015/07/31

新しいブログはじめました

新しいブログはじめました。今後は新しいブログのほうを更新していこうと思ってます。
デジアナスケッチ


よろしくお願いします。

2014/08/19

【Goproで見てみよう】伊豆下田ダイビング動画


先月、伊豆の下田にダイビングに行ってきました。
目的は、シュモクザメ(英語名:ハンマーヘッドシャーク)に会うためです。
シュモクザメ - Wikipedia


透明度はあまり良くなかったのですが、なんとかGoProで撮影できたので、動画をUPしてみました。

20140818215534.jpg



新しいノートパソコンも購入したので、動画編集にもチャレンジしていこうと思います。


お世話になったダイビングサービスはこちらです。
神子元ハンマーズ-神子元のダイビングサービス

2014/07/19

【GoProで見てみよう】ヨーヨーすくいのプールの中から撮影したよ


20140716161650.jpg

文房具やデジタルガジェットと同じくらい、スキューバダイビングが好きです。
ダイビング中に動画撮影したくて、アクションカメラのGoProを購入しました。
テレビで芸人さんがバンジージャンプをするときなど、頭につけているやつですね。
ダイビング用の保護ケースに入れると水深60mまで撮影可能で、衝撃にも強いので旅行や撮影可能なイベントのときなど、持ち歩いてます。


先日、イベントにGoProを持ってイベントに行ったところ、友人でわんぱくブロガーのむね(@mu_ne3) に遭遇。
わんぱくさんから、「最近、ブログ書いてないね〜」と言われてしまいました。

「最近、ブログに書きたいモノがなくて。」と正直な気持ちを伝えたところ、「そのGoProで動画撮って、ブログにアップしてみたら?」とアドバイスをくれました。

そこで、イベント会場にあったヨーヨーすくいのプールに、GoProを沈めて撮影してみました。

20140717131232.png


映っていた映像はこちら。


あまり、見たことない映像を撮ることができました。

普段からGoProを持ち歩いて、変わった映像が撮れたら、ブログにアップしていこうと思います。

2014/07/09

「スコットランドヤード東京」を満喫してきたよ

20140707201557.jpeg

先日、『ボードゲームのスコットランドヤード東京』の発売記念のブロガーイベントが開催され、発売元の株式会社カワダさんの本社にうかがいました。

20140623190301.jpg

ナノブロックで有名なカワダさん。
本社の入り口には特大サイズのナノブロックスカイツリーが鎮座しておりました。

20140623190333.jpg

スコットランドヤードは、ロンドン市内に潜伏した怪盗Xと、それを追う警察に分かれて遊ぶボードゲーム版鬼ごっこ(?)です。
スコットランドヤード (ボードゲーム) - Wikipedia


イベントでは、スコットランドヤードがどんなゲームなのかご説明いただいてから、他の参加者とゲームをやりました。

せっかくなので、怪盗X役をやらせてもらいました。

20140623200619.jpg

今回発売される東京版は、舞台がロンドンから東京23区に変わっています。

20140707203137.jpeg

ゲーム中も「怪盗Xは新宿方面に向かったと思う。」「東京駅から電車でスカイツリー方面に逃げたはず。」など、東京の地名がよくでてきました。

20140623191301.jpg

みなさん土地勘があるおかげか、警察同士の連携がスムーズだったと思います。
途中で「レインボーブリッジ封鎖!」「封鎖できました!!」といった会話もありました。

20140623191344.jpg


ゲームでは、警察官の中にカンのいい方がいて、常に追い詰められていました。
ゲーム中、緊張でずっとこんな顔をしてました。

20140623201141.jpg

そのため、警察側に「きっと近くに潜んでいる。」と読まれてしまい、ますますピンチに。
あっという間に捕まってしまいました。
怪盗Xは、ポーカーフェイスができるかどうかで強さが決まりそうです。


すぐ捕まって悔しかったので、後日小学一年生の姪っ子たちとスコットランドヤード東京をプレイしました。

一応、対象年齢8歳以上とありましたが、東京版オリジナルの『ビギナーズルール』のおかげで、小学一年生の子供でも楽しく遊べました。

20140707201509.jpg


子供から大人まで楽しく遊べるスコットランドヤード東京、今度は会社の同僚と一緒に遊んでみようと計画中です。


2014/06/26

文具祭りと万年毛筆夢銀河

20140613200054.jpg

先日、お台場の東京カルチャーカルチャーで行われた文房具のイベント、第9回文具祭り!に参加してきました。

文房具大好き芸人のだいたひかるさん、つばめや文具店の高木さん、東京カルチャーカルチャープロデューサーのテリー植田さん進行で、文房具メーカーや一般ユーザーが文房具についてプレゼンするイベントです。
第9回文具祭り! ~あなたのイチオシ文房具、みんなに自慢しちゃいまショータイム!~ TOKYO CULTURE CULTURE:@nifty


一般ユーザー枠で、私も愛用している文房具についてプレゼンしてきました。

テーマは
「今まで秘密にしてましたけど実はこんなの持ってますという文具、見せてください!」

自分が持っている中で一番高級なペン、くれ竹さんの万年毛筆 夢銀河 梨型おろしの紹介しました。

20140616074347.jpg


万年毛筆は、万年筆のようにカードリッジでインキを補充する筆ペンです。
この夢銀河 梨型おろしは、墨をつくるときに使う梨の木型から作られた軸が使われています。

20140616074504.jpg


第三回文具祭りのじゃんけん大会で勝っていただいた賞品でしたが、桐箱入りの万年毛筆を見た家族から「字がきたないあなたにはもったいない。使用禁止。」と言われて、大切にしまっていました。

最近、いい万年筆を買おうかなと考えているときに、この万年毛筆の存在を思い出したので、家族にナイショで開封し、文具祭りにもってきました。

せっかくなので、だいたひかるさんに万年毛筆夢銀河を使ってサインを書いてもらいました。
だいたさんも「すごく気持ちいい!」と絶賛された書き心地です。

20140616074540.jpg


万年筆には、書類へのサイン用の極太のものがあるそうです。
そんな万年筆のように万年毛筆を使えたらかっこよさそうです。

万年毛筆を使っても恥ずかしくないような字が書けるように、これから特訓です。